« ドイツ報告その2 魔女狩り | Main | ドイツ報告その4 グーテンベルク博物館にて »

October 13, 2005

ドイツ報告 その3 グーテンベルク博物館

『眠られぬ夜のために』第一部

「10月11日

実際の苦悩と苦痛に対しては、いつでも神の助けを得ることができる。
しかし、ただ自分で想像しただけの、
あるいは大げさに考えられた苦しみに対しては、
助けがえられない。
自分でできるだけのことは耐えなければならない。」

(岩波文庫:草間・大和訳)


nikkouは、今回、女友達とふたりで旅行会社の団体ツアーに申し込んで旅をしたのだが、
最終日だけ、団体を離れて、単独行動をさせてもらった。
行き先は、マインツのグーテンベルク博物館である。

ハイデルベルクでバスから降り、街中にふたり立ったときの心細さといったらなかった。
まずは、駅に向かわなければ。
ドイツは英語が通じる、と聞いていたものの、
行き交う人を呼び止めて、道を聞いても、なんにも通じない!
ようやくある中年女性がわたしたちの手にするガイドブックなどを見て、行き先を察し、
タクシー乗り場を示してくれた。

たどりついた駅で、今度は、切符の買い方がわからない。
むやみやたらと自販機の画面を押していたら、何かが買えた(笑)。
それを手に、時刻表好きの友人の解読に従って、乗るべき電車をつきとめ、
はらはらしながら、マインツに到着した。
怖くなって、駅のホームで二人で手を取り合って、声に出して祈った。
神様、わたしたちをお守りください。
まるで子どもの「はじめてのおつかい」である。
gutenberuku

マインツでは、屋台でホットドックとプレッツェルを購入。
ほおばりながら、博物館をめざす。
こうした昼食も、ツアーでは体験できないことだ。
歩きなれない石畳をふみつつ、グーテンベルクおじさんの銅像を発見したときは、
「きたーーーーー!」とふたりで絶叫してしまいました。

|

« ドイツ報告その2 魔女狩り | Main | ドイツ報告その4 グーテンベルク博物館にて »

「2 眠られぬ夜のために」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

なんだかワクワクドキドキしてきたよ。
早く続き書いてー。

Posted by: Bob | October 14, 2005 at 12:35 AM

伝わってきます。恐る恐る、なーーーんーーて、実際現地にいるようです。いよいよ入場ですね。楽しみ。

Posted by: k and s | October 14, 2005 at 06:52 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91294/6344866

Listed below are links to weblogs that reference ドイツ報告 その3 グーテンベルク博物館:

« ドイツ報告その2 魔女狩り | Main | ドイツ報告その4 グーテンベルク博物館にて »