« Lord I Thank you for the morning | Main | おとうさんとぼく »

November 01, 2005

豊橋・ホザナ・ゴスペル・クワイアーに行ってきた!

『眠られぬ夜のために』第一部10月30日

「ルカによる福音書11章36節について。
われわれに起こる最もよい かつ 最も決定的な事柄は、
つねに雷光のような性質を帯びるものである。
それは、恩寵の光線であり、別世界から来る光の輝きであって、
たいてい、真理の洞察を与えるばかりでなく、
同時に積極的な行為への励ましでもある。
その時、すばやく決意して、すぐさま実行するのが、
人間のなすべき努めである。
そうでないと、恩寵の閃光はすぐ消え去ってしまう。」
(岩波文庫・草間・大和訳)

nikkouの親しい友人がスタッフをしている豊橋ホザナ教会で、ゴスペル・クワイアーを立ち上げるというので、オープニング・ワークショップに行ってまいりました。

豊橋ホザナゴスペルクワイアー、ホームページ

praisethelord
ディレクター(指揮者)は兼松弘子さん。
失礼ながら、nikkouはこれまで知らなかった方なのだけれど、今回ワークショップに参加して、一緒に歌ってみた感じ、相当の歌唱力と指導力のある人とお見受けいたしました。
「ゴスペルは初めて!」という人たち大勢を、見事にひとつにまとめておりました。

豊橋方面で、ゴスペルをやってみたい、と思っている方は、このクワイアーにはかなり期待してだいじょうぶ。

練習日は、毎月第1・第3金曜 19時~21時
月会費は、3,000円
営利は目的とせず、市民サークルのような感じで、今後、コンスタンスに練習を続けて、いずれコンサートなどもしたい、とのことです。

今夜、ヒルティは言う。
「最もよい、最も決定的な事柄」は、きらりん!とひらめきのように訪れる。
そうしたら、もう、すぐに行動に移せ!積極的に、そのひらめきを実行に移せ!
さあ、勇気を出して!

nikkouも、4年前にゴスペルをやろっかな~と思ったのは、ふとした思い付きのようなものだったけれど、そんな「思いつき」をひらりん、きらりん!と与えてくれた神様に、いま、すっごく感謝している。
…  当時はクリスチャンじゃなかったから、神様が与えてくれた思いだとは想像もつかなかったけどね。

|

« Lord I Thank you for the morning | Main | おとうさんとぼく »

「2 眠られぬ夜のために」カテゴリの記事

「4 ゴスペル」カテゴリの記事

Comments

いえ、神様が送られた、ものです。

Posted by: kkss | November 01, 2005 at 08:52 AM

Nikkou、来てくれて本当に嬉しかった~♪ありがとう!
一緒に賛美できたのも、おしゃべりできたのも・・・
考えてみたら、一緒に礼拝守ったの初めてだったね!(よね?)
次に会うときは、私がNikkouにエネルギーあげれるくらい
元気になってるからね!愛してるわ~☆☆

Posted by: ゆり | November 01, 2005 at 08:24 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91294/6800513

Listed below are links to weblogs that reference 豊橋・ホザナ・ゴスペル・クワイアーに行ってきた!:

« Lord I Thank you for the morning | Main | おとうさんとぼく »