« 無教会クリスチャンの結婚式 | Main | ホテル・ルワンダ »

April 06, 2006

新しい歌を主に向かって歌おう

『眠られぬ夜のために』第二部

「4月5日

(前略)
…キリストがたんに、いまから2000年前に生きかつ死んだひとりの高貴な人間にすぎないならば、かれはおそらく二、三の美しい主義・原則をわれわれにのこしてくれたかもしれないが、この原則を(しかも、いくらか異なった環境のもとで)守って生きる力や、それによってかれが経験したおなじような世俗との紛糾におちいったときの慰めは、のこしてくれなかったにちがいない。(以下略)」

(筑摩叢書・前田敬作)

19209102


4月1日(土)に、毎度のことながら今井館にて、「新しい歌を主にむかって歌おう」という講座に参加してきた。
下は1歳半のベイビーから上は定年後のおじさんに至るまで、のんびりと楽しい2時間だった。
歌ったのは、北欧で歌われている讃美の歌、そして、講師の武義和さんが作曲した水野源三の詩など。
ワークショップ形式で、5曲ほど讃美した。
合間合間に武さんの歌の解説などのお話が入るのだけれど、自然体でユーモアたっぷりで、よく笑った。

武さんご自身の、音楽大学に入って挫折を味わい「不登校」になった話、
高校で音楽の先生をしているとき、ノルウェーへの招致があって、すっぱり教職をやめてしまった話、
ノルウェーでの出会い、
帰国後はひきこもりや不登校の人たちのためのフリースクールを開いたこと…

「今でこそ笑い話」と武さんはいい、みんなもつられて笑いながら聞いたのですが、その場その時ではきっと、とても大きなチャレンジだったろうと思う。
そんな想いをもって紹介された1曲1曲は、とてもおだやかであたたかくて優しい気持ちになるものばかり。
中でもnikkouのお気に入りは、水野源三の「あなたをよんでおられるから」と、ノルウェーの歌「ジーザス・ドゥ・アール・コンゲ(=ユー・アー・キング)」。
また、成井豊・作詞、林あずさ・作曲の「ハッピーバースディ」という歌も歌った。
この歌に、「神」や聖書のことばは出てこないけれど、武さんいわく、「この歌は究極の賛美だ」。

ハッピーバースディ 生まれてきてよかったね
ハッピーバースディ 君にあえてよかったよ

大きな宇宙の小さな地球で
君は生まれた
きょう生まれた
僕のすぐそばで生まれた

君の目 君の声 君の笑い顔
みんなすてきだよ
ハッピーバースディ 生まれてきてよかったね
ハッピーバースディ 君にあえてよかったよ

なんか、親の歌う歌みたいだな~と思ったら果たして、あるダウン症障害児の会のテーマソングなんだそうだ。
そして、武さんが言うには、これは、神様がひとりひとりに対して思っておられることではないのか、と。
nikkouは韓国の有名なゴスペルソング「君は愛されるため生まれた」を思い出した。

歌っている間、それこそ「生まれてきてよかった~」といわんばっかりに、1歳児がきゃっきゃと走り回っていて、ぴったりな効果音でした。

もうひとつ、武さんのお話で印象深かったのは、
「新しい歌を主に向かって歌え」という、旧約聖書「詩篇」のことばの意味である。
これはただ単に、「新しく歌を作って歌おう」という狭い意味じゃないんじゃないか、
「新しくされた私たちが、賛美を歌おう」という意味じゃないか、とのこと。

と、いうことは、だ。
何度も歌ってきた歌であっても、そのたびに新しい感動をもって歌えば、「新しい歌を主に向かって歌う」ことになる。じゃ、毎週クワイアーでわたしたちは「新しい歌を主に向かって歌っている」わけよね。

ワークショップはあと3回。
1回300円
まだ人数は増えても大丈夫、とのことなので、
ご興味のある方はぜひ、どうぞ。
無教会研修所(新しい歌を主に向かって歌おう)

|

« 無教会クリスチャンの結婚式 | Main | ホテル・ルワンダ »

「2 眠られぬ夜のために」カテゴリの記事

「4 ゴスペル」カテゴリの記事

Comments

「君が生まれてきてよかった」ってなんだかきらきら光っているような言葉!
小さな命だからこそこうして歌ってあげたい、歌ってあげられる自分もまた愛されているんだと実感できるような歌ですね。

Posted by: ゴトウ | April 06, 2006 at 11:36 PM

んー、「自分もまた愛されているんだ」アーメンです。

Posted by: nikkou | April 07, 2006 at 11:21 PM

『ハッピーバースディ』、私の教会では毎月第一日曜日の礼拝後に、その月に誕生された方々を祝って歌っているんですよ! こんなところで目にするとは、びっくりです。

Posted by: ほそのひでとも | November 09, 2006 at 02:42 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91294/9455252

Listed below are links to weblogs that reference 新しい歌を主に向かって歌おう:

« 無教会クリスチャンの結婚式 | Main | ホテル・ルワンダ »