« 水からの伝言 | Main | メリークリスマス! »

December 23, 2006

クリスマスイブのつどい

天使が言った、
「こわがることはない。
いまわたしはイスラエルの民全体への大きな喜びのおとずれを、あなたたちに伝えるのだから。
実は今夜ダビデの町に、あなたたちのために一人の救い主がお生まれになった。
このお方がかねて予言されていた救い主なる主である。
あなたたちはみどり児が産着にくるまれて飼い葉おけに寝ているのを見る。
それが救い主の目印である。」

(塚本虎二訳 ルカによる福音書2章10節)

メリークリスマス!

今日、川崎教会で、クリスマスイブのつどいがありました。
リトルライトも讃美しました。

キャンドルサービスの様子↓200612231811000_1

クリスチャンになって4回目のクリスマスですが、
4回目でも、じつに新鮮。そして、とっても幸せな気分。
とくに今年はリトルライトの仲間と讃美ができて、うれしさも倍増です。
このクリスマスの季節を、
戦火の中や、友人・家族を失ったさびしさや、病のなかや、
なにか漠然とした苦しみ、悲しみの中で
すごしているひとりひとりのもとに、主イエスの慰めと、よろこびのおとずれが、届きますように。

200612231809001

明日は、午前に川崎教会のクリスマスイブ礼拝、
そして夕方から久遠教会のクリスマスキャロルに参加。17時から18時です。
nikkouの会社の社長が「ことしのクリスマスは、nikkou、ゴスペル歌わないの?」と言うので、久遠教会の礼拝に誘ってみました。
さらに、ひょんなところから、校閲部の先輩のご両親が久遠教会の教会員であることが判明。
その先輩自身はクリスチャンでなく、ご両親もお歳を召されて、すっかり教会から遠ざかっているとのことなので、
「クリスマスくらいは、讃美歌を聴きに来て!」と、ちらしを渡しました。
クリスマスですもんで、ささやか~に伝道しています。

みなさま、良いクリスマスをお過ごしください。

|

« 水からの伝言 | Main | メリークリスマス! »

「3 礼拝」カテゴリの記事

Comments

2時3時のメールはおやめください。健康が心配です。すぎ

Posted by: sugiyama | December 24, 2006 at 01:55 PM

nikkouさん、その伝道ささやか具合がナイスです。私も本日、ささやかーに妹に伝道してしまいました。

Posted by: ゴトウ | December 24, 2006 at 10:51 PM

>杉祖父
ごめーん。年末だとあれこれ、やらなきゃいけないことがてんこ盛りで。
今夜は早く寝ます。

>ゴトウ姉
おお、いいですねー。ささやかーに家族にも伝道。

でも、社長も校閲の先輩も、キャロリングには来てなかったみたいでした。はははー。

Posted by: nikkou | December 24, 2006 at 11:46 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91294/13174472

Listed below are links to weblogs that reference クリスマスイブのつどい:

« 水からの伝言 | Main | メリークリスマス! »