« 愛あるバレンタインデー | Main | 結婚しました »

February 19, 2007

川崎リトル・ライト・シンガーズ、今井館聖書講堂でライブをします!

『眠られぬ夜のために』第二部

「2月19日

わたしの生涯で、自分が不本意ながらも他から促されてしたことは、ほとんどいつでもうまくいったが、みずから自発的にやりはじめ、非常によいとおもったことは、かえって良い結果にはならない。」
(筑摩叢書・前田敬作訳)

先日お知らせしました、今井館聖書講堂でのシンポジウム「若者と語る信仰と現代」で、わが川崎リトル・ライト・シンガーズが讃美をすることになりました!みなさん、応援にきてください。

200702101618000
(写真は、打ち合わせをした「春風学寮」―無教会の学生寮―にて、ピアノで遊ぶスピーカーの一人のKさんのお子さん。かわいい。)

話は先週の、シンポジウム打ち合わせの席にさかのぼります。
司会をなさるOさんに言われました。
「たぶん、観客のほぼ全員が、ゴスペルを聴いた事がないと思う。」
Oさん自身、ゴスペルを聴いたことはないそうです。
そう、無教会は、ゴスペル未開拓地帯。
Oさんも無教会クリスチャンですが、プライベートではバンドのドラマー、YMOのコピーなんかもしている、という陽気な40代の兄貴なのに、なんとももったいない。
ぜひぜひ川崎リトルライトのドラマーになってください!と、取りすがりそうになるのをぐっとこらえて
「では、一度、聴いてみてください。」
と言うと、
「では、今度のシンポジウムで歌ってください。」

…え。
だれが? って、nikkouがだよね。
「あっ、じゃあ、nikkouがシェアしますから、みなさんも一緒に歌いましょうか」
「いいですね~」と
その場は、楽しく盛り上がりつつ、
nikkou、内心、アセっておりました。
ゴスペルを初めて聴く、無教会の(おそらく年配の)クリスチャンとともに、なにを歌うんだ。

そこで、翌日のリハで、川崎リトルライトのメンバーにおそるおそる「急な話なんだけど、ライブをやらない?」切り出してみました。すると、
「おー、いいねー」
と思わぬ好感触。
川崎教会の行事内コンサートじゃないですよ、初のアウェーですよ、みなさん。
しかも、ゴスペル初体験の人たちにむけて、ゴスペルデリバリーをするわけであります。
やるでしょう、川崎リトルライト。

というわけで、みなさま、お願いです。
応援に来てください。
歌うのは1曲ですが、
会場から一緒に讃美して、無教会クリスチャンのみなさんにゴスペルのあったかさ、気持ちよさを感じてもらえるよう、手伝ってください。
もちろん、nikkouも一生懸命、讃美&ディレクション&スピーチをします。
どうぞよろしくお願いします。


日時 2007年2月25日(日)14時~17時
場所 今井館聖書講堂(東急東横線 都立大学駅 下車徒歩7分)

参加費 500円
主催 「ウィークデイの集い」 女性の企画グループ
連絡先 今井館聖書講堂 東京都目黒区中根1-14-9
電話 03-3723-5479

リトルライトとnikkouの証しは、最初のほう、
たぶん、14時10~15分くらいからです。
最初の1時間で、三人がスピーチをして、
あと2時間は、ディスカッションと質疑応答だそうです。

|

« 愛あるバレンタインデー | Main | 結婚しました »

「2 眠られぬ夜のために」カテゴリの記事

「4 ゴスペル」カテゴリの記事

Comments

nikkouちゃん、いよいよ今日ですね。
ライブとシンポジウムが楽しいものになりますように! 報告を期待してます!

Posted by: ゴトウ | February 25, 2007 at 07:41 AM

>ゴトウ姉

よかったよー、リトルライト。
シンポジウムも、いろいろ思うところあった。
でも、忙しくって、書く余裕がないの…。
もうしばし、お待ちを。

Posted by: nikkou | February 28, 2007 at 01:21 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 愛あるバレンタインデー | Main | 結婚しました »