« 川崎Little Light Singersコンサート | Main | 無教会全国集会 »

August 14, 2007

ろうあ者聖会に参加してみた!

『眠られぬ夜のために』第一部
「8月12日
『人間は、私心なく献身することによって同胞の幸福を作り、探求し、増進しようと努めるときにはじめて、真の人間、つまり神の似姿になりはじめる。たんに自分自身のために存在するだけならば、人間とはいったいなんであろうか。』(ヒルシュ『イスラエルの祈り』)。」

(前田敬作訳:筑摩叢書)

Dscn0482_5
昨日、今日と、二日間、手話讃美「風の音」のメンバーとともに、アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団というキリスト教の一教派の「全国ろうあ者聖会」に参加してまいりました。
全国から130人のろうあ者が集合、健聴者は、30人程度。
聖書のメッセージはもちろん、讃美も、お祈りも、おしゃべりに至るまで、手話でありました(写真は、手話のおしゃべり中)。
Dscn0467_3
手話の聖書寸劇もあり→、
イエス様まで手話でお話し。まるで、外国にきたような気分。

メッセージをした、小岩栄光キリスト教会の牧師は、たしか、30年ほど前(?)に、ろうあの方が教会にいらしたのをきっかけに、夫妻そろって手話を勉強したとのこと。すると、あの教会の牧師は手話ができる、ということで、あれよあれよとろうあ者が集い、やがて「小岩ろう栄光キリスト教会」が併設される状態になったそうです。なんだか、神さまが生んだ教会、という感じで、いいなあと思う。もちろん、その神さまからの呼びかけに必死に応答した牧師夫妻もえらいです。
そんな牧師先生なので、手話がうまい、…というか、早い。初心者のnikkouには読み取りがたいへん。ろうあの方にマイクは不要なので、声は出ているようだけれど、とても遠い。したがって、手話を読み取るしかなく、相当勉強になりました。

聖会のテーマはまさに、「わたし(キリスト)の教会をたてる」。
ペテロの信仰告白「あなたは生ける神の子です」に答えて
イエスは「わたしはこの岩の上にわたしの教会をたてる」と宣言した。(マタイによる福音書16章16節~18節)
教会をたてるのは、牧師じゃない、大工でもない、神様が、ひとりひとりの岩=信仰の上にたてるのです、というお話を手話でされました。
たしかに、小岩栄光キリスト教会では、信仰をもちよって、ろう教会がたったのだから、説得力があった。

Dscn0479_3
讃美も、とても多かった。
ろうあの方にメロディは関係ないので、一定のテンポで、繰り返し、繰り返し、手話で歌う(というか、踊る)。だから、逆にメロディを知らない歌のほうが、ついていけました(メロディを知っていると、不要にのばしてしまうので、どんどん置いて行かれる)。
手話讃美は全身を使うため、とても華やかに見えました。

Dscn0476_2
アッセンブリーズ教団というのは、たしか、聖霊派という教派のひとつ。
新約聖書の使徒行伝という章に出てくる、「聖霊の降臨」という現象があることが特徴です。今回は、2日間のうち、3回、「聖霊降臨」がありました。
「聖霊降臨」が始まると、「異言」があふれ、人々が震えたりゆれたりする。
会話はつねに手話で、休憩時間でさえも音だけは静かだった会場が、このときばかりは、割れんばかりの大音声で、騒然となりました。
異言も手話なのかな、と見回してみたけれど、やはり、音声のようでした。

「風の音」のメンバー4人のうち、nikkouともう一人は、「異言」にあまり親しみのない教会に通っているので、「異言」には参加できず、「聖霊降臨」の時間は、おとなしく聖書を読んでいました。

ゴスペルも、手話讃美も、「讃美」ってのは、教派を超える。
おかげで、いろんな教会の礼拝に参加できて、ただでさえ狭い人間の幅を、多少なりとも広げてもらってる気がします。
あたらしい手話もたくさん覚えたし(それこそ、「異言」とか)、たいへん充実した二日間となりました。

|

« 川崎Little Light Singersコンサート | Main | 無教会全国集会 »

「2 眠られぬ夜のために」カテゴリの記事

Comments

ウチもアッセンブリーだよ。
俗には「ペンテコステ派」の方がよく使われてるかな。でも一部、異言を語ることを目的にしてしまっっている教職・教会もあってその点が内部の課題でもある。
ただ根本は「私たちは神のみことばに堅く立つ」ということであり、今世界中で一番成長している群れであることは間違いない。

Posted by: たま | August 15, 2007 at 11:35 AM

あ、池袋って、そうだったのかー。
しらなかったー。
ほんと、教会によってさまざまな雰囲気、個性があるのね。
でも、どんな個性の教会も、主イエスにあって、ひとつ、
という点が、いかにも聖書的だよね。

Posted by: nikkou | August 15, 2007 at 11:53 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 川崎Little Light Singersコンサート | Main | 無教会全国集会 »