« イスラーム世界の恋 | Main | 小説について »

November 12, 2007

イエズス会でゴスペルを歌う

Photo


11日、日曜日、カトリックのイエズス会修道院のなかにある、退職した神父さんたちのお住まいで、ゴスペルを讃美してきました。

まあ、ノンクリスチャンの仲間たちや、わたしのようにあまり教派に興味のないクリスチャンからいうとどうでもいいことではありますが、
一応解説しますと、ゴスペルとは、アメリカ南部の黒人教会発祥のプロテスタント音楽なのであります。
だから、修道院のなかでゴスペルを歌うというのは、ちょっとめずらしいことのようです。
たしかに、ゴスペルを歌うのは、プロテスタント教会がほとんどです。
でも、日本でゴスペルが流行り出したのは、カトリック教会を舞台にした「天使にラブソングを」でありました。
また、nikkouのゴスペル仲間にはカトリックの友人たちも何人かいるし
三軒茶屋教会のようにゴスペルの練習会場になっているカトリック教会もあって
要は、主を讃美するのに、教派は関係ないのだと思っています。

さて、nikkouが到着したとき、すでにコンサートは始まっていて、中盤から参加することになりました。
かなりのご高齢の方が多いと聞いていましたが
たしかに、最前前列の方は車椅子でした。
そして、ほとんどが、外国から日本に伝道にいらした方たち。
長年、日本での伝道に尽くし、今、日本でその余生を送っておられるということです。
何十年ものお仕事を終えて深いしわの刻まれたお顔を、
天に向け、眼をつぶり、仰ぐようにして聴いておられる神父さん、
腕組みをして、うんうんうなずいておられる神父さん、
終始にこにことわたしたちの顔を見回しておられる神父さん、
ピアノ演奏を熱心にみつめておられる神父さん、
ふらりと入ってきては、ふらりと出て行かれる神父さん(認知症で、徘徊中だとか)、
みな、それぞれの想いのなかで、聴いておられる様子で、
思わず胸があつくなりました。

「Psalm89」「Total Praise」「目をあげて」「Until we meet again」「Joy」と、アンコールで「大切な人」を讃美。

一曲終わるたびに立ち上がって、「ブラボー!」とすばらしい巻き舌で歓声を送ってくださった神父さんは、スペイン出身。
200人の聖歌隊を指揮していたこともあるのだ、
とコンサートのあと、わたしたちに「アーメン・ハレルヤ」という歌をシェアしてくださって、
見事に指揮をしてくださいました。
そして絶えずジョークを言い続けてみんなをおおいに笑わせてくれました。
「みなさん、がんばってくださいね!」
「神父さまも。」
「あたしは、これ以上がんばったら、死んじゃうから、がんばらない」
だそうです。
最後にひとりひとりを暖かくハグして、見送ってくれました。(写真はそのとき撮ったもの。ちょっとわかりにくいけど)

あとで聞いたところでは、この神父様、わたしたちの顔を見るなり、
信徒を牧会していた日々を思い出したのか、急にかくしゃくとなり、
ユーモアたっぷりにもてなしてくださったのだそうで、
普段は、すっかり霞の中に沈んだようになっておられるとか。
あの陽気なご様子からはちょっと信じがたい気がします。
この日が、お互いよいひとときとなってとてもうれしく思います。

「また来てください」と何人もの神父さんたちから握手を求められました。
また行きたい、と心から思います。

|

« イスラーム世界の恋 | Main | 小説について »

「4 ゴスペル」カテゴリの記事

Comments

むっちゃ、ええ話や…。(涙)

…また、訪問してください。

Posted by: wassy11 | November 12, 2007 at 11:38 PM

イエズス会でウーピーゴールドバーグ?
信じられない。
上智大学と関係ある所なの?
神様による、人や物の用い方は人間にはわかりませんね。

Posted by: Graham | November 13, 2007 at 04:29 AM

>wassy11さん

ゴスペル歌いに行って逆に感動させられるお客さんベスト・スリーが、
・お年寄り
・障がいのあるの人
・こどもたち
なんです。
主イエスが愛した人たちでもあるよね。
だから、老人ホーム、障害者施設、小児科病棟などで歌う企画が持ち上がったときは、万難排して駆けつけることにしてるの。
また訪問したいです。

>Graham兄

うん、かつて上智大学で教鞭をとったり、イグナチオ教会で礼拝をつかさどっていた方たち。
ほんと、神様のプランって、面白いですよね。

Posted by: nikkou | November 13, 2007 at 07:38 AM

元気でさわやかなnikkouさんの笑顔が浮かんできます。nikkouさんの歌うゴスペル、聞いてみたかったな。神様がnikkouさんをいっぱい用いてくださいますように!

Posted by: erieritoko | November 16, 2007 at 10:57 AM

erieritokoさん

おお。初ブログ書き込み、感謝でーす。
いつか、機会があったら、erieritokoさんにもゴスペルを聴いてもらいたいな。

Posted by: nikkou | November 19, 2007 at 08:03 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« イスラーム世界の恋 | Main | 小説について »