« クリスマスイブは教会でゴスペルを | Main | Merry Christmas »

December 23, 2007

トラメイン・ホーキンス ゴスペルコンサート

20071222_flier_2

昨夜は、トラメインホーキンスのゴスペルコンサートでした。
とりいそぎ、ご報告だけ。

トラメインホーキンスについては、「久遠Nu Praise」ホームページを引用します。

アメリカゴスペル界の偉大なボーカリストの1人レディ・トラメイン・ホーキンスは 1968年に、「Oh, Happy Day」のエドウィン・ホーキンズ・シンガーズに加わり、 ウォルター・ホーキンズ&ラブセンタークワイアのアルバム「Love Alive 」シリーズや 70.80年代のホーキンスファミリーのリードヴォーカリストとして一躍有名になった。

また、ソロアルバムもヒットを重ね、"Fall Down (Spirit of Love)"は初めてダンスチャートで
ゴスペルソングがチャートインし、今日のコンテンポラリーゴスペルリズムのドアを開くきっかけとなった。
2つのグラミー賞、2つのDove賞と2つのCommunications Excellence to Black Audiences (CEBA)賞 を
獲得し、1999年には、インターナショナル・ゴスペル・ミュージック栄誉殿堂入りを果たした。
2007年、世界のトップアーティストを擁するZomba Recordsから9枚目となるソロアルバム
「I Never Lost My Praise」をリリース。
2007年クリスマス、初のジャパンツアーとボーカルワークショップを行う

Dscn0678
今回、初来日となるトラメイン、ピアニストさんが飛行機に乗り遅れるなり、連絡がつかなくなる、というハプニングに見舞われ、どうなることやら!と驚きましたら、われらがディレクターのえっちゃんいわく「コンサートのことは全然心配してないの。だって、ゴスペルコンサートでしょ、神様がどうにかしてくださるし。
(実際、われらがピアニスト、みゆきちゃん、piano Kojiさんの活躍で、すばらしい伴奏がつきました。)
だから、わたしたちが祈るべきなのは、ピアニストさんの安全と、トラメインがきっとナーバスになっていると思うから、その心の平安」
ふむ。なるほど、であります。
(その後、無事、ピアニストさんとは連絡がつき、昨夜、無事来日とのこと。)

さて、リハーサルに現れたトラメイン、「ナーバスになっている」と思われておりましたが、どっこい、たいへん落ち着いている様子、華やかで、キュートで、そして、聞きしに勝る、すばらしい「天使のソプラノ」でありました。
nikkou、「hu~~~~~~~~~」という声だけで、鳥肌が立ったのは初めてであります。
オペラのきーんと響くソプラノとはまったく違う、玉を転がすような、とか、絹のような、という陳腐なたとえが、本当にそうとしか言えないような、まろやかで、なめらかな高音、
それが、どこにも力みがない、華やかな笑顔とともに、ふんわり響くのであります。

コンサートでは、「Amazing Grace(アメージンググレイス)」
「Jesus oh what a wonderful child(イエス、なんて素敵な子・クリスマスソングです)」の2曲と、
ふいに思いついた、とかで「Can't nobody do me like Jesus(イエス様ほどのことをしてくれた人はだれもいない)」(リハーサルもなかったけれど、突然!奏楽のふたりも、クワイアーも、トラメインの賛美の波にのまれて、元気に賛美!)
そして、クワイアーとともに、
「I never lost my praise(私は讃美だけは失わなかった)」
「 Oh happy day(オーハッピーデイ)」
「Changed(私は変えられた)」の3曲を賛美しました。

美しいのみならず、
「わたしは、エンターテイメントとしては歌いません、
神様のため、
そしてみなさんに、神様のことをお伝えするためだけに歌います」
と言うように、
地に足のついた、深い深い讃美に、
nikkou、生まれて初めて、舞台上で、嗚咽をこらえるという経験をしました。
あんなにも素晴らしい「Amazing Grace」、一生忘れません。

|

« クリスマスイブは教会でゴスペルを | Main | Merry Christmas »

「4 ゴスペル」カテゴリの記事

Comments

いい経験をされましたね。(^o^)

レディ・トラメインは、
日本で過小評価されているシンガーのうちの一人ですが、
ツボに来た時の実力は、今でも超一流です。

私も、彼女の歌でなんど泣かされたことか。
私はいちおう男ですが、それでも3分ぐらい嗚咽が止まらない、
なんて、トラメインを聴くとよくあることですよ。

29日のコンサートがますます楽しみになりました。
情報提供、ありがとうございます。

最後にもう一度、本当にいい経験をされました。
心より、お慶び申し上げます。

Posted by: wassy11 | December 24, 2007 at 12:17 AM

wassy11さん、29日のチケット、nikkouもとれました!当日、会場でお会いしましょう!

Posted by: nikkou | December 26, 2007 at 08:11 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« クリスマスイブは教会でゴスペルを | Main | Merry Christmas »